携帯六法
司法書士法
第五章 司法書士法人

第 26 条(設立)
第 27 条(名称)
第 28 条(社員の資格)
第 29 条(業務の範囲)
第 30 条(簡易裁判所における訴訟等の代理事務の取扱い)
第 31 条(登記)
第 32 条(設立の手続)
第 33 条(成立の時期)
第 34 条(成立の届出)
第 35 条(定款の変更)
第 36 条(業務の執行)
第 37 条(法人の代表)
第 38 条(社員の責任)
第 38 条の 2 (社員であると誤認させる行為をした者の責任)
第 39 条(社員の常駐)
第 40 条(簡裁訴訟代理等関係業務の取扱い)
第 41 条(特定の事件についての業務の制限)
第 42 条(社員の競業の禁止)
第 43 条(法定脱退)
第 44 条(解散)
第 44 条の 2 (裁判所による監督)
第 44 条の 3 (解散及び清算の監督に関する事件の管轄)
第 44 条の 4 (検査役の選任)
第 45 条(合併)
第 45 条の 2 (債権者の異議等)
第 45 条の 3 (合併の無効の訴え)
第 46 条(一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び会社法の準用等)
条の
六法の目次へ

(C) 6p00.jp
携帯六法